スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | ビーズの作り方【ビーズアクセサリーレシピ】TOP↑

ベネチアンエリカ ネックレス作り方【ビーズアクセサリーレシピ】


金箔を芯になるガラスに巻きつけたベネチアンビーズエリカのネックレス。
ゴージャスで品のある仕上がりになっております。
真ん中の小さなジルコニアがアクセサリーのさらなるゴージャス感を増します♪

■アクセサリーレシピ作り方■
 ↑作り方はこちら sorry! 現在公開していません
染色が穴に詰まってテグスが通りにくい場合があります。
その場合はマチ針などで穴を通してから使用するとテグスが通りやすくなります。

■作り方を見て■
トップのベネチアンビーズが主役になるので、ネックレス部分はシンプルに通すだけの3連タイプ。
トップ部分の作り方はとても簡単なので、初心者の方にはおすすめです!

■必要な材料■
 ベネチアンエリカ クリスタル/ゴ-ルド 1ヶ
 ジルコニア3mm ゴールド 1ヶ
 ボヘミアングラス パール3mm 113ヶ
 スワロフスキー3mm ライム 2ヶ
 スワロフスキー3mm クリスタルドラド 3ヶ
 スワロフスキー4mm クリスタルドラド 2ヶ
 つぶし玉 小 銅古美 6ヶ
 丸カン 0.6×2.8 銅古美 6ヶ
 丸カン 0.8×4.0 銅古美 2ヶ
 フック 銅古美 1ヶ
 アジャスター 銅古美 1ヶ
 テグス2号 40cm
 ナイロンコートワイヤー ナチュラル(細) 180cm


◆ベネチアンビーズとは◆
ベネチアンビーズは水上都市べネチアで生まれたガラス工芸の技を使ったハンドメイドビーズ(マシンメイドのものもあります)です。
その芸術性の高さには定評があり、ガラスの宝石とさえ呼ばれてます。
ベネチアンビーズは、銅の棒にガラスを巻きつけてつくり、固まったものを硝酸につけて、棒を溶かして製造します。
このためビーズの穴の部分、つまり銅の棒が通っていた部分が透明になります。
明るいものから深いカラーまで、独特な色使いと繊細なデザイン・色使いが特徴。
デザインも豊富で金のラメが入っているものなどもあります。
デザインにボリューム感を持たせたい時、ポイントを浮かび上がらせて遊び心を加えたい時に最適です。

「エリカ」はヨーロッパではポピュラーな、ピンク、白などの小さな花をつける低木のことで、葉っぱをひねった形のビーズになります。

| ネックレス【アクセサリーキット】 | cm(0) | tb(0) | ビーズの作り方【ビーズアクセサリーレシピ】TOP↑















非公開コメント

http://beadsrecipe.blog72.fc2.com/tb.php/21-9ebc188c

TRACKBACK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。